接続設定

【ホームゲートウェイでお申し込みのお客様】

自動でホームゲートウェイの設定が変更されますので、ホームゲートウェイの設定変更等はございません。

【「v6プラス」対応ルータでお申し込みのお客様】

ご利用のルータの設定を「v6プラス」接続に変更をお願いいたします。 特にPPPoE接続に設定されている場合は、変更を行わない限り「v6プラス」の接続にはなりませんので、ご注意をお願いいたします。

【接続確認】

http://kiriwake.jpne.co.jp(外部サイト)にアクセスいただき「判定開始」ボタンをクリックしてください。 試験10が「OK」と表示されましたら、「v6プラス」接続になっております。

接続構成例

お客様宅内接続構成例

  1. 一体型ホームゲートウェイ

    ひかり電話を同時に工事した場合
  2. 単体型ホームゲートウェイ

    ひかり電話を後から申し込んだ場合や別途レンタルした場合
  3. 「v6プラス」対応ルータ

    お客様にて「v6プラス」対応ブロードバンドルーターをご用意いただく場合

※ホームゲートウェイをご利用の場合でも、ひかり電話を解約しルータ機能が停止している場合は「v6プラス」は利用できません。

お客様宅内接続構成例(「v6プラス」とPPPoE接続を利用)

「v6プラス」では利用できない一部サービスは、PPPoEを利用している場合

※型番等によって必ずしも PPPoE接続ができることを保証するものではありません。予めご了承ください。

接続イメージです。

  1. 一体型ホームゲートウェイ

    PC1は「v6プラス」接続
    PC2はPPPoE接続
  2. 単体型ホームゲートウェイ

    PC1は「v6プラス」接続
    PC2はPPPoE接続
  3. 非推奨

    PC1は「v6プラス」接続
    PC2はPPPoE接続
    ONUとHGW、HUBを設置した場合、インターネット接続及びひかり電話に不具合が発生する場合があります。 特に法人向けのひかり電話オフィスの場合は避けてください。
  1. バッファロー社製「v6プラス」対応ルータ

    PC1は「v6プラス」接続
    PC2はPPPoE接続

    ※検証したルータはWXR-253DHP2になります。
    ※弊社で用意したIO-DETA社、NEC社ルータでは、PPPoE接続はできませんでした。(2019年12月時点)
    ※全てのバッファロー社製ルータでの接続を保証するものではありません。

  2. 「v6プラス」対応ルータ配下からPPPoEに接続できない場合

    PC1は「v6プラス」接続
    PC2はPPPoE接続

    ※ひかり電話は無い前提です。

お問い合わせ

お申し込みや料金、プラン、お客様情報の変更は下記まで、お問い合わせください。

0120-010-865

  • 受付時間:月~金9:00~21:00 土祝9:00~17:00
  • FAX:0776-21-5824
  • 電子メール サポート、技術的な内容 : support@mitene.or.jp
    料金、サービス的な内容 : info@mitene.or.jp